前へ
次へ

日本人にとっての中国語学習

中国は世界で最も人口の多い国の一つであり、また、中国の文化は何千年もの歴史があることは良く知られています。中国は日本の文化の発展にも大きな影響を与えており、日本と中国の関係には特別なものがあると思います。つまり、中国語を学習することは、ただ単純に中国人と会話をし交流を深めることだけに留まらず、日本と中国の文化をより深く理解する事に繋がると思います。例えば、漢字は中国がルーツの文字であり、発音は違っていても、その漢字を見れば、日本人と中国人のお互いにその意味を多少なりとも理解できたという実体験もありました。中国語は膨大な文字を使い、また四声と言われる発音上の特徴があるため、最も学習困難な言語の一つに挙がる事もありますが、中国が世界に与える影響やその人口の多さ、多彩な文化などを考慮しても、学習する価値は大いにあると思います。さらに、日本人にとっては慣れ親しんでいる漢字が多く存在しているので他の国の中国語学習者よりもアドバンテージがあると思います。

Page Top