前へ
次へ

中国語が学習しやすい理由

同様の漢字を介しての中国語は、文字を目にしただけで意味合いがわかるものもあります。したがって、私達日本人には学習しやすいプラスの面があるとされています。 英語学習において挫折してしまった方の中には、自分自身は外国語の学習にはあっていないと決めてかかっている方もいるでしょう。 しかしながら、英語と中国語においては、同じような言語学の勉強でも、勉強のしやすさが違ってきます。 英語については私達日本人には馴染みのないアルファベットを活用しますが、中国の言語ともなりますと、日本語でも親しまれている漢字を用います。 そういった背景から、アルファベットに対して抵抗感があった方でも、中国の言語は考えていたよりもストレスを感じることなく受け容れられるという評価がしばしば聞かれます。 アルファベットが不向きで英語がダメでも、中国語まで不得意になるとは言うことができません。 子に対してアルファベットを教えて、理解が良くなさそうであれば、中国語に変えるのも賢明でしょう。

Page Top